婚活が環境依存からの鍵になる?

 

こんちわです。

 

最近気付いたことを書きます。
私は塾の講師として複数の塾や予備校で教えているのですが、塾に依って既婚率が凄く偏っているのです。

 

ある塾で先日教室長さんがご結婚なされたらしく1週間以上も新婚旅行に行っていました。
他の社員の先生たちの話を聞いていてもメインで働いている方々は皆さん既婚者でした。

 

全員の年齢を知っている訳ではないですが、おそらく30から30代中頃といったところだと思います。
一方とある塾の方では30代後半以上の方々がほぼ全員未婚。
やっぱり働いている環境って大切みたいですね。

 

経済的な基盤や休みの取れる取れないとかも重要みたいです。
おそらく後者じゃ1週間も休みを取るのは不可能なような感じがします。
なんと言っても人手不足ですからね。

 

結婚と言えば最近巷では40代の婚活が流行っているみたいですね。

 

ですから後者もこの40代婚活みたいなチャンスはあるわけですよね!……あ、休みが取れなかったら例えチャンスがあっても利用出来ないかなぁ。

 

さぁこの両方に属している自分はどっちになるのかとってもとっても気になりますね(笑)